2018年7月6日

第43期碁聖戦日程

第43期碁聖戦五番勝負第2局が7月6日に行われます。

 碁聖戦特設ページ

第1局 6月23日(土) 石川県金沢市「北國新聞会館」 白番 許家元の中押し勝ち

第2局 7月6日(金) 東京都千代田区「日本棋院東京本院」

第3局 8月3日  大阪府大阪市「日本棋院関西総本部」

第4局 8月8日(水) 東京都千代田区「日本棋院東京本院」

第5局 8月17日(金) 東京都千代田区「日本棋院東京本院」

  井山裕太 0勝ー1勝 許家元

2018年6月30日

第73期本因坊戦七番勝負日程

第73期本因坊戦七番勝負第5局が6月30日、7月1日に行われます。

第5局放送ページ 初日 二日目

 本因坊戦特設ページ

 毎日のサイト

第1局 5月15日(火)・16日(水) 山口県萩市「明倫学舎」 黒番 山下の半目勝ち

第2局 5月23日(水)・24日(木) 京都府京都市「二条城」 黒番 井山の中押し勝ち

第3局6月2日(土)・3日(日) 秋田県能代市「旧料亭金勇」 白番 井山の中押し勝ち

第4局 6月12日(火)・13日(水) 大阪府吹田市「ホテル阪急エキスポパーク」 黒番 井山の中押し勝ち

第5局 6月30日(土)・7月1日(日) 福島県会津若松市「今昔亭」

第6局 7月9日(月)・10日(火) 三重県鳥羽市「戸田家」

第7局 7月17日(火)・18日(水) 山梨県甲府市「常磐ホテル」

  本因坊文裕 3勝ー1勝 山下敬吾 

2018年6月19日

新聞の囲碁観戦欄について

囲碁の観戦欄目当てで購読する新聞を決める人はそうはいないかもしれないけど、もし囲碁欄目当てで新聞を決めるとすれば、どちらかといえばリーグ戦を取り扱っている新聞に魅力を感じる。
棋譜並べは好きな棋士や興味のある棋士の棋譜を並べるのが普通だと思うけど、たとえば芝野虎丸七段の棋譜を並べたいとなった際に、芝野七段の碁を多く見られるのは今なら朝日新聞か毎日新聞ということになる。
芝野七段が名人リーグや本因坊リーグに在籍している限りにおいては、最大で年間7・8局ぐらいは芝野七段の棋譜を解説付きで読むことが出来るわけである。
これが一力八段であれば、棋聖リーグの載っている読売新聞を購読すれば少なくとも年間5局ぐらいは一力八段の棋譜を解説付きで見ることが出来る。
また芝野七段や一力八段が絡まない対局でも、リーグ戦から殆どの棋譜が新聞に掲載されるわけなので、リーグに在籍している他のトップ棋士たちの棋譜も見ることが出来るわけである。

ところがトーナメント棋戦を取り扱っている新聞だとそうもいかない。
もし芝野七段や一力八段が早々に敗退してしまったら、その年はもう芝野七段や一力八段の碁をその新聞紙上では見られなくなるわけである。
またトーナメント棋戦は準々決勝・準決勝ぐらいになるとそれなりのメンツが揃ってくるものの、そこに行くまで一年の大半が予選やら本戦の1回戦2回戦なんかに費やされる為、あまり興味の惹かれない対戦カードの棋譜が掲載されることも多い。
とにかく色々な棋士の碁をみたい人にはトーナメント棋戦の観戦欄もいいかもしれないが、基本的には棋士の人気によって対局の注目度合いも多少変わってくるものだと思う。
新聞社も囲碁欄に集客を見込んでのものでもなく義務的に掲載してくれているだけで、スポンサーをしてくれているだけで感謝すべきなのかもしれないけど、見世物として見た場合に新聞社ごとに観戦欄で取り扱われる棋譜の質に多少差が出てくるのも確かである。

何故こんな記事を書いたかと言えば、先ごろたまたま朝日新聞を開いたら張挧ー芝野虎丸だったかが掲載されていて面白そうだなと思ったのだが、ところがトーナメント棋戦を取り扱っている別の某新聞でそのような好カードが掲載されることが少ないからである。
その某新聞には棋譜並べの際にはお世話になったし、囲碁の記事に紙面を割いてくれることも多くあるので、あまり苦言を呈するようなことも言いたくはなかったのであるが。
タイトル戦の棋譜を掲載している間は、公平にどの新聞にも井山七冠の棋譜が載るわけなので優劣はないものの、それ以外の期間はトーナメント棋戦を取り扱っている新聞は、せっかく囲碁を取り扱ってくれているのだから観戦欄の棋譜のチョイスをもうちょっと考慮願いたいところである。

2018年5月29日

第23回LG杯開幕

第23回LG杯が28日開幕し、日本から出場選手のうち一力八段と芝野七段が16強戦進出を決めました。
芝野七段は先日柯潔九段に勝利したのに続き、今度は唐韋星九段を破る凄まじい活躍ぶりですね! 

一力遼ー鐘文靖 棋譜再生 黒番 一力の中押し勝ち

芝野虎丸ー唐韋星 棋譜再生 黒番 芝野の中押し勝ち

井山裕太ー趙晨宇 白番 趙晨宇の中押し勝ち

伊田篤史ー楊鼎新 黒番 楊鼎新の時間切れ勝ち

30日の対戦

一力遼(日本)ー姜東潤(韓国)

芝野虎丸(日本)ー朴廷桓(韓国)

2018年4月29日

日中竜星戦~虎丸優勝!

本日、日中竜星戦が行われ、芝野虎丸七段が中国の柯潔九段に勝ち、優勝しました!
この手のトップ棋士同士が戦う棋戦はだいたい負けてばかりなので快挙ですね! 

日中竜星戦 芝野虎丸ー柯潔 棋譜再生 白番 芝野の中押し勝ち

 芝野竜星、優勝おめでとうございます!!!

囲碁番組告知

本日29日(日)23時25分から、情熱大陸で一力八段の特集が放送されます。

 情熱大陸

明日4月30日(月・祝)18時5分から、NHK総合で井山七冠の特番が放送されます。

18時05-18:43 「さらなる高みへ ~囲碁七冠・井山裕太~」